本文へ移動

研修旅行

(2020/3/22更新)
 
ラスト! 第20回光西寺研修旅行のご案内
 
親鸞文学散歩:関西編
―親鸞の生と死、そして求道を考える旅―
2020年9月7日(月)~9月9日(水)
 
 2020年度の研修旅行は、「親鸞文学散歩:関西編――親鸞の生と死、そして求道を考える旅――」と題して、京都・大阪のゆかりの地を訪れ、人の「生き死に」と宗教の本質について考える旅をしたいと思います。
 この旅ではまず、一般にはあまり訪れることのない磯長(しなが)の聖徳太子御廟(叡福寺:大阪府南河内郡太子町)に参ります。親鸞は19歳の時ここに参拝して、その後の求道の道行きを予言するような夢告を受けたとも言われています。
 それから京都へと北上して、親鸞誕生の地である日野誕生院(京都市伏見区日野)、29才の時に百日参籠し法然門下に入るのを決定づける夢告を受けた六角堂(頂法寺:京都府京都市中京区六角通)、親鸞終焉の地ともされる本願寺派角坊別院(京都市右京区山ノ内御堂殿町)や、親鸞を荼毘に付したとされる大谷派延仁寺(京都市東山区今熊野)等、できる限り多くの史跡を、時間をかけてじっくり回ることにします。
 また、この旅では、もちろん本願寺のお朝事にも参拝しますが、その際、まだ受けておられない方は「帰敬式(ききょうしき)」を受けて、法名を頂くこともできます。
 今回は二泊とも京都市内で泊まる予定ですが、一泊は本願寺近くの東急ホテル、もう一泊は嵐山温泉など京都市内の温泉旅館を考えています。
 なお、2001年から始めた研修旅行も今年で20回目を迎えますので、今回をもって一区切りにしたいと思っております。従って今年は研修旅行に御参加いただく「ラストチャンス」ですから、是非とも多くの方に御参加いただきたいと存じます。詳細は5・6月頃に改めてハガキの案内をお送りします。
宗教法人光西寺
住職 渡辺順誠(寿台順誠)
〒190-0021
東京都立川市羽衣町3-20-16
TEL.042-522-3413
FAX.042-524-7788
TOPへ戻る